新型コロナウィルス除菌について

コロナウィルス コロナウィルス コロナウィルス
コロナウィルス コロナウィルス コロナウィルス
消毒作業のながれ
①除菌スペースの確保 コロナ除染作業を行う際にはウイルスが飛沫します。飛沫したウイルスは落下し床など蓄積します。また作業員の防護服などにも付着しますので、衣類の着替えるスペースを設置する事で2次感染を防ぎます。
②オゾン燻蒸作業 高濃度のオゾン発生器を用いて、作業前に空間洗浄を施します。 作業員へのウイルス感染リスクを抑える為の処置です。
③高所の除菌作業 壁等の消毒作業を行います。この作業は全て手作業の人海戦術で行われます。 一方向で拭き上げを行う事でウエスの表面に付着した菌を拡散しないよう注意しながら作業を行います。
④床等の除菌作業 床面の消毒作業を行う際には、床に大量の消毒剤を散布いたします。 消毒剤を数分間湿らせ、その後に水分をクリーナーで除去します。
⑤退出作業 現場の中に持ち込んだ道具なども、全て消毒します。 キチンとした消毒を徹底する事で2次感染のリスクを防ぐのです。



メリット

ご依頼・お見積り(経験豊富な技術者がお伺いいたします)

電話でのお問合せ


メールフォームからのお問合せ(3営業日以内にご返信いたします)

24時間受付-お見積り無料

<< 前のページに戻る